家族・カップルで楽しめるお台場ダイバーシティで体験できるVRアトラクション

ダイバーシティ フラクタス コリドール

家族や友達、恋人とお台場ダイバーシティ東京で楽しめるVRアトラクションをご紹介です。
実際に行って見てきたのでゲームの雰囲気も載せています。
階と名前も一緒に書いてあるので参考にしてください。

2F:コニカミノルタ -VirtuaLink-

ダイバーシティの東京テレポート駅ゲートから入ってエスカレーターで上に上がるとすぐ左手にあります。
VirtuaLink(バーテャリンク)という看板がでかでかと見えます。

【概要】
プラネタリウム直営館をいくつか運営している企業「コニカミノルタプラネタリウム株式会社」が運営するVRアトラクションです。
【遊べるゲーム】
メインで遊べるのは、複数の人と一緒にゲームを体感する「ワンダーポッド」。
2人乗りの宇宙船ポッドに乗り、VRの宇宙空間で発生するミッション(ミニゲーム)を参加している人達全員でクリアしていきます。
ワンダーポット内での操作は“目線”で行う。
決定する場合は、決定したい対象を一定時間見つめること。

・予約可能、当日券あり
・一度に複数の人と一緒に体験
・料金:1名 1,500円(税込)
・対象年齢は、12歳以上
・傾向:ワイワイ楽しむ

また、ワンダーポットだけでなく期間限定で遊べるアトラクションもあります。
2018年7月時点では、「おそ松さん」のVRアトラクションも遊べるそうです。

5F:TYFFONIUM(ティフォニウム)

ダイバーシティ東京5FにあるTYFFONIUMでは、2つのVRで遊ぶことができます。

Magic-Reality: Corridor(マジックリアリティ・コリドール)


【概要】
ヘッドマウントディスプレイとバックパックを背負い、ランタンの明かりを頼りに廃墟の洋館を探索する次世代ホラーアトラクション。
普通のVRだと相手の姿は世界観に合わせた3Dキャラになりますがなんとここでは相手の姿がそのまま反映されて見える。
一人でもできるようですが、二人参加が前提なのでカップル・夫婦向けですね。
わりと怖いのでお子さんはやめた方がいいかもです。

・予約可能、当日券あり
・最大2人まで
・料金:1名 2,400円(税込)
・対象年齢は、12歳以上
・傾向:ウォーキング型ホラー体験
・怖さ:結構怖い

コリドールのチケットの予約購入は、こちらからできます。
https://www.tyffonium.com/

FLUCTUS(フラクタス)


【概要】
VR空間の船上を舞台に、生と死の間で旅する目眩く異世界ファンタジーを体験できます。
5名まで参加可能で、舵1名、手すり4名でそれぞれ役割を決めて船に乗り込みます。
実際に舵を持つ方は船を操舵し、舵以外の方は手すりにつかまって周りの景色をお楽しめます。
舵を担当しないと見ているだけで割と楽そうです。
FLUCTUSの世界では実際に物に触れたり、途中で登場するキャラクターを自身で動かすことも可能。
その内容次第でエンディングが変わるかも?

・予約可能、当日券あり
・最大5人まで
・料金:1名 1,800円(税込)
・対象年齢は、7歳以上(13歳未満は保護者の同伴が必要です)
・傾向:ワイワイ楽しむ

フラクタスのチケットの予約購入は、こちらからできます。
https://www.tyffonium.com/

最後に

ダイバーシティ周辺には、VRで遊べる場所がたくさんあります。
近くにはジョイポリスもありますので一日遊びたおせます。
ダイバーシティの上の階にはスポッチャもありますし、洋服やジュエリー、食事処などもありお買い物できる場所が充実しているので是非楽しんできてください!

ABOUTこの記事をかいた人

@湊

デザイナーをしつつダーツとか趣味を色々とやっています 楽をするための努力は惜しみませんが興味のないことは頑張らない。 自分の集めた情報をまとめるためにサイトを作りました。 目標は、Adobeマスターと自作映像作品の作成。格ゲープレイヤーのパートナーやってます。 現在は、動画制作とZBrush Coreを勉強中