Premiere Proで読み込んだmovファイルが再生できない時の対処法

一般的に取り扱う動画ファイルはmp4ですが、カメラのフォーマットの設定やスマートフォンで撮影した動画はmovで保存されます。
そのmovファイルをPremiereProで読み込むと稀にきちんとインポート(読み込み)できず途切れたりカクカクした状態で再生されることがあります。

PremiereProは様々なファイルを読めますが、こういった自体になったときにきちんとした動画として読み込こませる方法について解説します。

PremiereProの動画や画像の読み込み方


メディアブラウザーなどからの読み込み、ドラックアンドドロップへ素材を追加します。
そこから右側のタイムラインに素材を追加していき動画を編集していきます。
読み込んだファイルが正しく変換されていないとこの時点で動画のサムネイルのプレビューが揺れたり途切れたりしておかしくなります。

読み込み時の設定の確認


・メディアブラウザーで「サポートされているすべてのファイル」にチェックが入っているか。
・プロジェクト設定でビットレートやフレームレートなどが読み込んだファイルにあっているか?
・PremierePro自体のアップデートの確認。

これらを一度確認します。
それでもダメな場合は、次の手順で動画を編集します。

movをmp4動画に変換して読み込ませる

最終手段ですが、movファイルをmp4に変換させてPremiereProで読み込みます。
手早く済ませたいのならオンライン変換サイトですが、無料変換サイトで変換した動画は画質が下がるのでAdobeのソフト一式お持ちの方はMedia Encoderをご使用ください。

convertio-オンライン変換サイト-
https://convertio.co/ja/mov-mp4/

問題のmovファイルをmp4に変換しもう一度読み込んでみた所無事にきちんと再生され編集することができました。

まとめ

読み込んだ動画が途切れたり、カクカクになったときはまずPremiere Proの読み込み設定を確認し必要ならそのファイルにあった設定に変更してください。

ファイル自体が壊れていた場合は仕方がありませんが、パソコンのメディアプレイヤーで問題なく再生できるのにPremiereProで読み込んだらおかしくなっていた場合、変換が失敗した可能性もあります。

なので設定に問題がないようであれば別の動画ファイルに変換し、再度読み込んでみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

@湊

デザイナーをしつつダーツとか趣味を色々とやっています 楽をするための努力は惜しみませんが興味のないことは頑張らない。 自分の集めた情報をまとめるためにサイトを作りました。 目標は、Adobeマスターと自作映像作品の作成。格ゲープレイヤーのパートナーやってます。 現在は、動画制作とZBrush Coreを勉強中